ブログ

皆さん、こんにちは!

今回は諫早北店の店舗に設置してある「お掃除機能なしエアコン」をクリーニングしました。

当店は元々、宇都町のアパートの1室を借りておりましたが、2018年1月に現在の仲沖町に移転いたしましたので、こちらに入居して1年10ヶ月になります。

エアコンは2017年製とまだ新しく外観はキレイなのですが、どれくらい汚れているかクリーニングしてみようと思います。

ちなみに、エアコンは冷暖房両方使用しますが、使う頻度は低いです。
IMG_0022
エアコンは、「日立 RAS-AJ5602」の2017年製
IMG_0015
外観はご覧の通り、キレイです。
IMG_0016
本体カバー等を外しましたが、アルミフィンは特に汚れは見当たりません。
IMG_0019
吹き出し口も同様、特に汚れていないような・・・
まあ、見た目はキレイでも中は汚れているでしょうし、せっかく分解したのでクリーニングしてみます。
IMG_0021
おおお、 汚れていました!
黒い!!
今回のエアコンは、表面上に汚れを確認することが出来ませんでしたが、アルミフィンの隙間や奥の方が汚れていたようです。
作業前と作業後では、風の気持ち良さが違いました(笑)

これから寒さも増していきますが、冬場にエアコンの暖房を使われるご家庭は、今のうちにクリーニングして冬場に備えて頂ければと思います。


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


おそうじ本舗 諫早北店
諫早市仲沖町16番2号
0120-946-680
担当:脇坂、犬塚
皆様、お待たせしました!
ようやく、おそうじ本舗の新サービス「浴室追い焚き配管除菌クリーニング」を長崎県内取り扱い1号店としてスタートする運びとなりました。
お客様からは度々、「追い焚きばしたらカスが出るとよ」「追い焚きの掃除はできんとね?」等のお声を頂戴しておりましたが、今までは「できんとです、すみません。」とお答えするしか出来ませんでした。
それが、ようやく、お客様のご要望にお応えすることが出来るようになり、私自身嬉しく思います。

それでは、サービスのお話をさせて頂きます。
サービスの概要は、おそうじ本舗 諫早北店のホームページに掲載しておりますが、
ここでは汚れや菌の数を計り、作業前・作業後の数値の推移をご覧ください。
IMG_1256
作業前に検査キットで配管内部の汚れを採取した際の数値です。
この「317,170」という数値が何を表しているか。

<測定参考例>
泥水=300,000
トイレの床=11,600

追い焚き配管内部がどれだけ汚れているか一目瞭然ですね。
おそうじ本舗 洗浄合格ラインは、500以下です。
それでは、クリーニングしていきます。

除菌洗浄剤投入 ➡ ファインバブル発生装置で洗浄 ➡ すすぎ

クリーニング後の数値はどうなったか見てみましょう。
IMG_1251
なんと、不合格(泣) 合格ラインの500以下に届かず。
もう一度やり直します。
再度、除菌洗浄剤投入 ➡ ファインバブル発生装置で洗浄 ➡ すすぎ

それでは、クリーニング後の数値を計測してみましょう。
IMG_1252
合格!!
追い焚き配管の内部って、こんなに汚れているんですね。

おそうじ本舗の浴室追い焚き配管除菌クリーニングは、数値で汚れや菌の数がわかり、ちゃんとキレイになったことが数値で証明されますので安心してお任せください。


おそうじ本舗 諫早北店
長崎県諫早市仲沖町16番2
0120-946-680
担当:脇坂、犬塚
こんにちは。諫早北店の犬塚です。
今日は諫早市永昌町で東芝製のエアコンクリーニングをしてきました。
おそうじ機能付きではない普通のタイプです。
40F770AD-C0CB-4DCE-AB07-3EA76ED61C37
作業前の写真です。吹き出し口にカビやホコリが付着しています。
2CB4985F-DD79-48FE-94B7-6753201B2E4F
作業後の写真です。キレイになりました。
最後にお客様から「気になっていた汚れがすっかりなくなって安心して使える」と言ってもらえました。
ページトップへ戻る